施工事例

ブログ

Blog
2021.11.11

注文住宅の寒さ対策|滋賀県で叶える高性能な家づくり

こんにちは、iMAGiNE HOME (イマジンホーム)です。

冬に暖かいお家をつくるには、住宅の断熱性能を高めることが重要です。イマジンホームでは、ZEH(ゼッチ)レベルの断熱性能を確保した家づくりをしています。

ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略称です。具体的には、省エネ効果と創エネ効果を組み合わせて、家庭でのエネルギー消費ゼロを目標とした住宅のことです。

地域によって気候が異なることから、ZEH基準も地域によって変わります。イマジンホームの住宅は、滋賀県のZEH基準であるUA値0.6を全棟クリアしています。

またイマジンホームでは、熱交換型の24時間換気システムを標準採用しています。外気をそのまま取り込むのではなく、室内で暖められた空気の熱を外気に移しながら換気することで、温度差を減らすことができ、冷暖房効率も上がります。

Withコロナ時代、換気は重要なテーマの1つ。イマジンホームでは、換気しつつ快適な室温を保てる家づくりをしています。

さらに、断熱材には高性能グラスウールを使用しています。グラスウールは、建築にかかるコストを抑えつつ、高い断熱性能を確保できるコストパフォーマンスの高い素材です。

イマジンホームでは、滋賀県の気候にマッチした「本当に必要な」性能の家づくりを目指しています。建築コストに配慮しつつ、十分な性能を確保した家づくりのご提案が可能です。

性能にこだわった家づくりをしたい方は、ぜひイマジンホームにおまかせください!

トップへ戻る