【社員紹介】田井中克也 | イマジンホーム
施工事例

ブログ

BLOG
2022.07.19

【社員紹介】田井中克也

こんにちは、iMAGiNE HOME (イマジンホーム) 現場監督の田井中克也(たいなかかつや)です。

田井中

Q1.どのような経緯・理由で入社を決められましたか?

私は長年大工として働いてきましたが、たまたま社長にお声がけいただく機会があり、イマジンホームに入社しました。

Q2.現在、どんな業務を担当していますか?

現場監督として、住宅工事の全工程を管理しています。

Q3.お仕事をする中で、気を付けていることやモットーとしていることがあれば教えてください。

住宅工事は、さまざまな専門分野を持つ業者の方に協力してもらいながら進めます。現場監督として、ミスなく正しく施工されているかを確認することはもちろんですが、お客様の想いを叶える住宅になっているかを考えるようにしています。

Q4.どんなときにお仕事のやりがいを感じますか?

住宅工事の難易度はさまざまです。現場によっては、資材の供給の関係などで、難しい局面を迎えることもあります。難易度の高い工事を終えた時や、難しい局面を切り抜け問題なく綺麗に完成した住宅を見た時、仕事のやりがいを感じます。

Q5.お客様に言われて嬉しかったことや喜んでいただけたこと、記憶に残っているエピソードはありますか?

完成した家を見たお客様が「イマジンホームで家を建てて良かったです」と笑顔で仰った時です。建築に携わった者としてとても嬉しく思いました。

Q6.お客様に向けて、自社の家のおすすめできるポイントを教えてください。

イマジンホームの母体の西和不動産は、分譲地の開発や土地探しに強みを持ちます。イマジンホームではお客様の土地探しからサポートしているため、希望通りの立地で家づくりを進められると思います。

また、木造建築、テクノストラクチャー工法、屋上庭園など、さまざまな建築建物に対応しています。選択肢が幅広いので、自分に合う家づくりができます。

Q7.あなたのこれからの目標を教えてください。

品質向上に向けてますます精進し、お客様の想いを形に出来る現場監督でありたいと常に考えています。

Q8.これからマイホームをお考えの方にひとことメッセージ、またはアドバイスをお願いします。

ネットでたくさん情報収集しても、実際の建物を見なければわからないことはたくさんあると思います。ぜひ、実際にモデルハウスを見学して、そこでしか得られない知識を身につけてください。目で見て体感することが、後悔のない家づくりにつながると思います。

田井中

トップへ戻る