【補助金100万円】住宅省エネ2023キャンペーン【スタッフ竹島】 | イマジンホーム
施工事例

ブログ

BLOG
2023.03.20

【補助金100万円】住宅省エネ2023キャンペーン【スタッフ竹島】

iMAGiNE HOMEの竹島です。

住宅省エネ2023キャンペーンをご存知でしょうか?

住宅を建てる際や、リフォーム工事をする際に国の方から補助金の支援があり

・こどもエコすまい支援事業

・先進的窓リノベ事業

・給湯省エネ事業

この3つの補助金事業をまとめて、住宅省エネ2023キャンペーンと呼びます。

iMAGiNE HOMEのお客様は、新築の住宅を建てる方が大半ですので、この3つの

中では、こどもエコすまい支援事業の補助金を受けるかたちになると思います。

こどもエコすまい支援事業の補助金額は、1住戸につき100万円となります。

補助金を受けるにあたり、いくつか条件があります。

①高い省エネ性能(ZEHレベル)を有する新築住宅であること

②子育て世代(申請時において、子が平成16年(2004年)4月2日以降の出生の子を有する)

   または、若者夫婦世帯(令和4年4月1日時点でいずれかが39歳以下である世帯)であること

③建築工事の着手が2022年11月8日以降であること

④交付申請期間2023年3月31日~予算上限に達するまでに、申請ができること

家づくりの中で100万円の補助金があるのは、本当に大きなことだと思います。

iMAGiNE HOMEでは、標準性能でZEH住宅の基準を満たしていますので、今回の

こどもエコすまい支援事業の補助金対象の性能になっています。

注意点としまして、補助金を受けるためにiMAGiNE HOMEではBELS評価書を取得し、申請をするための費用をいただく点と、予算に限りがある点は注意していただければと思います。

補助金をうまく使いながら、こだわりの家づくりを楽しんでいただければと思います。

トップへ戻る