建築見聞録~聴竹居~【スタッフ柴田】 | イマジンホーム
施工事例

ブログ

BLOG
2024.07.06

建築見聞録~聴竹居~【スタッフ柴田】

こんにちは、iMAGiNE HOME(イマジンホーム)の柴田です。

先日、京都・山崎にある日本で最初に建てられたであろうパッシブ住宅、聴竹居の見学へ行ってきました。

約95年前に建築家の藤井厚二氏によって建てられた、国の重要文化財の指定を受けた住宅です。
エアコンが無い時代に風や光、日本の四季、気候風土まで設計に取り入れられた造りになっています。
建具や家具、照明もオリジナルのデザインで作られています。マイナスのネジが使用された時代においても、その角度が全て統一されています。一つ、ひとつ細部まで考えて設計されており、飽きが無く、今でも深みを増す空間になっています。

今回の見学は3回目になるのですが、毎回、新たな発見があり勉強になりました。
予約が必要になりますが、家づくりを計画されてる方は是非、行かれてみてはいかがでしょうか。家づくりのヒントが見つかるかと思います。
近くには、サントリー山崎蒸留所や山崎山荘美術館もありますし、自然も堪能できます。観光ルートとしてもオススメです。

トップへ戻る