予算・資金計画

Money
イマジンホームでは、30年先を考えた家づくりを行っており、『生涯コスト』の考え方を基にした家づくりを行っております。

01 ライフプランニングの提案

イマジンホームでは、『生涯コスト』という考え方を大切にしています。
家を建て、暮らしていく中で大きく、①新築の建物の価格、②生活する中での光熱費等のランニングコスト、③建物を維持していく中での維持コストといった3つのコストがかかってきます。
家づくりを行う際に、住宅ローンの返済シュミレーションだけでは将来が心配であり、まず30年、そしてその先をしっかりと考えることが重要です。イマジンホームでは、建物の維持管理や光熱費もマネジメントしながら、FP技能士によるライフプランニングのシュミレーションを行い、暮らしに対するお金の不安を徹底的に無くした上で家づくりを行うようにしています。

02 グループの強みを生かしたご提案

注文住宅は建てたい家を自由にできる反面、価格がいくらになるかといった不安がつきものです。イマジンホームでは、西和不動産としての分譲住宅も合わせて年間で多数の住宅を建てており、協力業者への早期支払いや資金の安定を図りながら同一の材料や設備を他の住宅会社より安く仕入れることができます。
また、西和不動産として多くの分譲地を保有しており、土地と建物をトータルでご提案することもできます。

03 太陽光発電のある暮らし

イマジンホームでは、基本的には太陽光発電ができる家をご提供しています。環境配慮に加え、30年先を視野に入れたトータルコストを考え、光熱費のコストマネジメントをご提案しています。

トップへ戻る